脇見恐怖症でも電車やバスをクリアするための対処法!

f:id:houikaiun:20200428114345j:plain

 

わたしは脇見恐怖症で電車に乗るのが怖いと思うこともありましたが・・・

 

今は余裕です!

 

あの時は脇見恐怖症を治したいという気持ちがあったせいで、どういう状況であっても無理して目を開けてました。

 

「普通の人みたいに目を開けたままでも電車に乗れるようになりたい」という変な考えを持っていた・・・笑

まぁ、無理するタイプだったんです。

 

いまは自分なりに対処法を見つけたので、電車はそんなに怖くありません。

 

このページでは脇見恐怖症でも電車やバスをクリアするための対処法をご紹介します!

 

脇見恐怖症でも電車やバスをクリアする!~行動面での対処法~

行動面での対処法は3つあります!

 

わたしは脇見は治っていませんが、対処法で乗り切っています!

 

①スマホを見る!

わたしの場合は、スマホがあればかなり余裕です!

 

スマホはまさに魔法のデバイスです。

 

本を読んだり調べものをしたりとなんでもできる。

 

そんでもって、周りの目が気になったらすぐさまスマホを取り出します。

 

本当に魔法のデバイスです!

 

というかわたしはスマホ大好きなので、周りに人がいなくてもスマホを取り出して読書やら検索やらを始めます(^o^)

 

スマホが開発されてよかったー!

 

②とにかく眠る!

電車の中で目のやり場に困ったらとにかく寝ましょう!

 

普通はスマホ1台あれば余裕ですが、たとえば満員電車とかでどうしても座ってる人の前に立たないといけないときってありますよね。

 

他人が気になってスマホどころじゃありません。

 

そういう時は寝ましょう! あれこれ考えずにとにかく寝ます! 目を瞑る!

 

「立ちながら寝るなんて変なやつ…」とか思われてもいいからとにかくsleep!

 

別に仕事中じゃないんだし寝てもオーケー!

 

これで解決!!

 

③サングラスをかける!

それでも視線が気になるという方は・・・

 

電車に乗る前に最初からサングラスをかけておくことをおすすめします!

 

わたしは東京でこれをやったことはありませんが^^;

 

①、②の対処法で乗り越えられるので。

 

でも海外旅行したときはサングラスをかけて観光地巡りをしました!

 

暖かい季節でしたし、別に不自然ではなかったはずです。

 

おかげでバスでの移動も苦ではなかったです。

 

冬でも気になるならかけちゃっていいと思います。

 

ちなみに眼帯は目に負担がかかるのでおすすめしないかな~。

 

脇見恐怖症でも電車やバスをクリアする!~メンタル面での対処法~

続いてメンタル面での対処法です!

 

わたしがやってる心構え的なものをご紹介します!

 

①いろんな人がいる、と割り切る

当然ですが、駅構内や駅付近にはいろんな人がいます!

 

わたしは上京してからというもの、駅構内で喧嘩してる人を度々見かけます。

 

ちょうど最近も、大喧嘩をしてる人を見かけました。おそらく赤の他人同士ですが、ぶつかった、ぶつかってない、とかいうやつです。

止めに入った人が「駅員さーん!」と叫んでいました。

 

あとはわたし自身も怖いっ…と思うような目にあったことがあります。

腹が立つような内容でもありましたが、間違いを指摘してもまともに話を聞いてくれる人ではないと一瞬で判断したので、「すみません…」と一言いって立ち去りました。

 

言い返して喧嘩になるよりは、こっちのほうが合理的ですよね。

 

まぁ、なので脇見で迷惑かけなくても変な人はたくさんいます。

 

もしも脇見して「何じろじろ見てんだよ?」と言われても落ち込まないでほしいです。相手も変な人かもしれませんので、スルーしましょう。

 

②脇見恐怖症という事情があるから、仕方ない

脇見恐怖症は頑張っても自分でコントロールできるものではありません。

 

ならもう仕方ないです!

 

わたしもいっぱい頑張りました!

 

病院やらグループカウンセリングやら、宗教的なものやら・・・お金もいっぱいかけました。

 

でも治らない。だからもう仕方ないです。頑張っても治らないなら、仕方ない。

 

他人に視線のことを指摘されてもこっちには事情があります。脇見恐怖症という、病を患っています。

 

たとえば足を骨折してるのに頑張って早く走るって…無理ですよね。それと同じです。(じつは最近までわたしは足を怪我していた)

 

脇見恐怖症なので、頑張っても周りが気になります。

 

目に見える傷は理解を得られやすいのに、見えないものだと得られにくい。

 

心か身体かの違い、目に見えるか見えないかの違いで、けっきょく同じなんですけど。

 

まぁでも脇見恐怖症という事情があるから、仕方ないです!

 

頑張ってもコントロールできない!

 

ならもう仕方ない!